FXトレード手法

FX移動平均線順張りトレード手法(4時間足スイングFXトレード手法)

移動平均線を活用したFX順張り手法の極み!環境認識も取り入れた4時間足王道トレード手法

「FXスイングトレード手法!(4時間足)移動平均線を活用したFX順張り手法の極み!環境認識も取り入れた4時間足王道トレード手法でトレンドを根こそぎゲットする!」4時間足とテクニカル指標の代表格「移動平均線」を活用したFXトレード手法です。

4時間足はFXトレードではもっともよく使用されている時間足とされており、機関投資家やヘッジファンド、大口投資家なども注目している時間足となります。

そのため「4時間足が最強の時間足」とも言われており、4時間足に形成されたチャートパターンを起点として、全時間足にトレンドが発生することが多くあります。

また4時間足は中期間であるため短期トレーダーと長期トレーダーの両者からも、トレンド把握のために利用されている時間足となります。

「FXスイングトレード(4時間足)移動平均線手法」は、そのようなFXトレードにおいて中心的存在である4時間足を活用した移動平均線の王道手法となっています。

移動平均線を使用した順張り手法は、もっともポピュラーで相場の世界では王道とされています。ダウ理論、グランビルの法則など相場の不変の法則に素直に従ったFXトレード手法です。

「FXスイングトレード(4時間足)移動平均線手法」は、そのような「王道手法」にフィボナッチリトレースメントを取り入れ、根拠のある数値に基づいてトレードが行えるように、トレードシステムを構築しています。

そのため「エントリーポイント」「利益確定」「損切り」はともに明確です。加えて、トレンドライン、チャートパターンも活用し、勝率や期待値を格段にアップさせています。

トレーダー独自の「感覚」によるFXトレード手法ではなく「なぜそこでエントリーをしたのか?」「なぜそこで損切りや利益確定をしたのか?」といった、しっかりと相場の原理原則に基づいた王道トレードが行えるようになっています。

さらにマルチタイムフレーム分析(環境認識)を行うことにより、上位時間足のトレンド方向に沿ったトレードが可能となります。

リスクリワード(損益比率)は常に「1(損失):2(利益)」以上を確保でき、FXトレード手法としてはまさに「非の打ち所がない」といっていいほど、至高のFXトレード手法に仕上がっています。

期待値は高くリスクリワードは抜群、トレンドをごっそり狙うこともできます。まさに王道手法にして最強、ベストなFXトレード手法と言っても過言ではありません。

奇をてらったFXトレード手法をいくつも覚えるより、相場の原理原則に基づいて行うトレード手法をひとつ覚えたほうが、真のトレード力が身につきます。

■当「FXスイングトレード(4時間足)移動平均線手法」でFXトレードを行うメリット

1.奇をてらったFXトレード手法ではなく、相場の原理原則に基づいたFXトレード手法です

2.移動平均線に加え、フィボナッチリトレースメント、チャートパターン、トレンドラインも活用した王道順張りFXトレード手法です

3.マルチタイムフレーム分析(環境認識)を取り入れ、勝率をアップしています

4.トレーダーの「感覚」によるFXトレード手法ではないため「エントリーポイント」「利益確定」「損切り」はともに明確です

5.リスクリワード(損益比率)は「1:2」(損失:利益)から「1:3」「1:4」「1:5」と上げていくことも可能です

6.勝率を上げる方法も解説しています

7.相場の基本事項が分かります