FXトレード手法

FXレンジトレード手法!(5分足)東京時間限定!

FXレンジトレード手法!(5分足)東京時間

「FX5分足レンジFXトレード手法!東京時間で安定的に20PIPSをゲットする!」相場の不変の法則を利用した東京市場(東京時間)でのレンジFXトレード手法になります。

インジケーターを使用しないライントレードのため、本物の実力が身につき機関投資家やヘッジファンドなどと同じ目線からトレードができます。

東京市場(東京時間)はロンドン市場(ロンドン時間)やニューヨーク市場(ニューヨーク時間)などと比べると値動きが弱く、レンジ相場気味になることはよく知られています。

つまりトレンドが出にくい相場環境となるため、当該市場においてレンジFXトレードを行うために最適な相場環境となります。

しかしながら、通貨ペアによってはトレンドが出て値動きが活発になってしまうものもあるため、レンジトレードが行える通貨ペアは非常に限定されます。加えて、レンジFXトレードができるスペースを前日の値動きから導き出す必要があるため、エントリーポイントも制限されます。

こういった限りなく限定・制限された相場環境でエントリーポイントを見つけ出していきますが、だからこそ非常に勝率が高くリスクリワードのよいエントリーポイントでFXトレードが行えます。

逆を言えば、適当な通貨ペアを選択し適当にレンジFXトレードを行っても、うまくいく可能性は非常に稀と言えます。

「FX5分足レンジFXトレード手法!東京時間で安定的に20PIPSをゲットする!」FXトレード手法でトレードを行えば、相場の不変の法則を利用した非常に勝率の高いエントリーポイントで、なおかつリスクリワードのよいFXトレードが行えます。

「エントリーポイント」「利確」「損切り」はともに明確ですので、初心者でも迷わず淡々とFXトレードができます。

■当「FX5分足レンジFXトレード手法!東京時間で安定的に20PIPSをゲットする!」でFXトレードを行うメリット

1.東京市場(東京時間)の穏やかで安定したレンジ相場でトレードができます

2.「相場の不変の法則」を利用しているため、基本的に毎日「そのようになる」可能性が高く、そういった要素も勝率が高い理由の一つとなっています

3.インジケーターを使用しないライントレードでプロと同じ目線からトレードができます

4.リスクリワード(損益比率)は「1:2」(損失:利益)の最適値をキープできます

5.うまくいくと「買い」と「売り」の両方で利益確定ができる場合もあります